メイン コンテンツにスキップ

「多様な価値観を認め合う社会」を生きる力

多様な価値観を認め合う社会を生きる力の画像-株式会社アイトカム諏訪部彩

時代は令和。世の中が変わってきていると思いませんか❓

ちょっと前
・大学に行ければ良い会社に入れる!
・良い会社に勤めることが良いこと!
・結婚は家族同士のものだ!
・女性は女性らしく男性は男性らしく!
・YouTuberなんてニートと一緒!

そして今は👇

○大学に行かなくてもほかに道はある
○若い起業家がたくさんいる
○「事実婚」という言葉も
○LGBT🏳️‍🌈が認められる社会
○今までに無かった職業が次々に出現!!

「確かに‼️」というものがあるのではないでしょうか🤔
良い意味で、今まで当たり前だったことが当たり前ではなくなっていますよね。

そんなこれからの時代を生きていく子どもたちに求められる力があります。

今までのように「こうでなければならない」という型にはまる必要はありません🙅もう、それが正しい、とは必ずしも言えなくなるからです。価値観の移り変わりも早いのです。

では、何が必要なのか?

「自分に何が出来て何が出来ないのか」

自分のことを良く知ることが必要になります。
自分の得意なことで人や社会に貢献し、苦手なことはどんどん助けてもらう。

お互いのことを認め、お互いを補い、助け合う。

多様な価値観を認め合う社会の本質はこれだ!と考えています。

諏訪部彩が子どものサポートに活用している「7つの習慣J®︎」オンラインプログラムは、「自分のことをよく知り、受容する」そして「自分がありたい将来に向けて歩み出す」ことを可能にする、これからの時代を、強くしなやかに生きる力を与えてくれるプログラムです。

※「7つの習慣®」および「7つの習慣J®」はフランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。

トップへ戻る