メイン コンテンツにスキップ

「無理」「出来ない」は自分の思い込み?!

「無理」「出来ない」は自分の思い込み?!のイメージ画像-株式会社アイトカム諏訪部彩

本当にそれは、出来ないこと、無理なことですか❓
困難が起きたとき、
新しいことに直面した時、
ついつい、
「無理」「出来ない」「難しい」と思ってしまっていませんか❓
それはもしかしたら「考え方のクセ」かもしれません🤔

目の前に壁をつくって、自ら行く手を阻んでしまっています。

「7つの習慣J®️」では、この壁を『無理の壁』と言います。

実は、周囲の人たちや環境など、自分の外から行く手を阻まれることって少ないんです。
ほとんどが、自分で自分の行く手を阻んで、人生を困難にしてしまっていることの方が多い…
これに早く気がつけるかが大事なポイントなのです✨

大人になるにつれ、子どものころからの「クセ」は直しづらくなりますね。

だから「考え方のクセ」も同じ。子どものうちに、この大事なポイントに気づいて、自分で自分に壁を作らない、良い「考え方のクセ」を身につけていきたいですよね!

「無理」「出来ない」「難しい」という言葉が浮かんだら、
本当にそうかな❓と自分に問いかけてみましょう❗

そして子どもたちにも問いかけてあげてほしいです😊

一気にはクリア出来なくても、
「無理」と思わずに「やってみよう」と小さな一歩を踏み出して、
少しずつ成功体験を積んでいけば、着実に目標に近づいていける。
必ずその糸口があるから、「無理」「出来ない」と思わずに探してみよう👌

小学生向けに実施している「7つの習慣J®️」の授業では、
こんな思考(=良い「考え方のクセ」)を子どもたちに知ってもらい、そしてそれを習慣にしていくことを教えています。

※「7つの習慣®」および「7つの習慣J®」はフランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。

トップへ戻る